母娘でおそろいになるプレゼントを贈ろう。ペアグッズの選び方とおすすめ | 親子で楽しむギフト専門店 punny

母娘でおそろいになるプレゼントを贈ろう。ペアグッズの選び方とおすすめ

http://母娘でおそろいになるプレゼントを贈ろう。ペアグッズの選び方とおすすめ

 

女の子を持つママの間で、親子でペアルックを取り入れる人が増えています。SNSではかわいい写真がたくさんアップされているので、多くの人に共感してもらえると嬉しいものですよね。そこで、お友達にプレゼントを考えているなら、親子でおそろいになるものを選んでみませんか?ここでは、ペアグッズの選び方とおすすめのアイテムをご紹介したいと思います。

 

親子ペアグッズの選び方

子供は何を着てもかわいく見えるので、ペアグッズを選ぶ際にはママを軸にしてアイテムを選ぶようにしましょう。

洋服を贈る場合には、季節を問わず着られるものをチョイスし、ゆったり着られるワンサイズ大きめを選ぶと、着回しの幅が広がります。

サイズは普段の会話の中からさりげなく聞いて、リサーチしておきましょう。

また、リンクコーデといって、おそろいでなくても色や柄などでさり気なくおそろいを演出するコーディネートも注目されているので、部分的にリンクさせたものも喜ばれます。
親子コーデができるアイテムは、洋服に靴、帽子にアクセサリーなどたくさんあります。

ボーダーやストライプなど、シンプルなデザインや、ロゴがワンポイントになるものなどもセンスの良さが垣間見られるので、相手の好みや普段着ているものを踏まえて選ぶようにしましょう。

 

おすすめのブランド

親子でおそろいのものをプレゼントするなら、大人用とキッズ用のラインがあるブランドを選ぶようにしましょう。

親子コーデができるブランドのおすすめは、ユニクロやGAP、GUにH&Mを代表とするファストファッションです。幅広い世代から指示され、シンプルで飽きのこないデザインが親子コーデしやすいので、はじめてペアルックをする人にも馴染みやすいでしょう。
無印良品やスポーツブランドも適していますし、おしゃれママには、SHIPSや着心地が良く上品なデザインが人気のPETIT BATEAUもおすすめです。

ブランドは好みが分かれるので、誰もが知っているようなメジャーなものをチョイスすると失敗しません。

おすすめのブランドが分かったところで、ここからは、プレゼントに適したアイテムについて見てきたいと思います。

 

ワンピース

女の子を持つママは、娘が大きくなったら一緒にワンピースを着て散歩をするのが夢と言う人も多くいます。

そんな小さな夢を叶えるべく、おそろいのワンピースをプレゼントしてあげましょう。近くの公園へのお散歩や、スーパーの買い物に行く時に一緒に着られる気取らないものがおすすめ。ブラックやグレーなどのシックなものや、アイボリーにオフホワイトといった柔らかい色なら普段着としてヘビロテしたくなるかもしれません。

ワンピースを選ぶポイントは丈の長さです。くるぶしまで長さがあるマキシ丈なら、子供と合わせやすく、スタイルが良く見えるという嬉しいメリットも。スリムなシルエットはテンションが上がることでしょう。

ママに似合う色を選んでプレゼントしてあげましょう。

 

ジャンパースカート

ワンピースは、そのまま着られるので便利ですが、トップスを変えると印象が変わるジャンパースカートもおすすめです。

夏は半そで、冬は長袖を合わせれば、季節を問わず着られるというメリットもあります。V字のジャンパースカートなら顔周りがシャープに見えますし、丸首はエレガントな印象に見えるという特徴も。ワンピースと同様、マキシ丈を選ぶとシルエットがきれいに見えるので丈の長さもチェックしましょう。

色はワントーンの無地もかわいいですが、おしゃれ度が増すデニム地やチェック柄なども捨てがたいデザインです。

アレンジの幅が広いジャンパースカートも必見です。

 

ティアードスカート

上下がセットになったワンピースにジャンパースカートは、おそろいがしやすいアイテムのひとつ。しかし、視点を変えてボトムスに注目してみると、スカートが段で切り替えられたティアードスカートは、ふんわりとした女性らしさを演出できるので、ゆったりと着ることができます。

ティアードスカートも、ワンピースやジャンパースカートと同様、マキシ丈がおすすめです。

縦長のシルエットでスタイルがきれいに見えますし、キッズのマキシ丈は、キュートに見えるので、お出かけが増えるかもしれません。

同じ色で統一感を出してもかわいいですが、色違いにしてカスタマイズしながらおしゃれを楽しんでもらうこともできます。

一年を通して着回しできるベーシックな色が喜ばれるので、スカートを愛用しているママにはティアードスカートをプレゼントしてあげましょう。

パーカー

ボトムスのおすすめはティアードスカートですが、トップスならフードがワンポイントになるパーカーをチェックしてみましょう。
パーカーは首を通して着るプルオーバータイプと、ジップアップがあります。どちらを選んでもコーディネートの幅が広いので、一枚あるといろいろなシーンで活用できます。
プルオーバータイプはそのまま着てもかわいいですが、寒い時期には上にもう一枚羽織ってフードを出せるので、ちらっと見えるコーデがおしゃれに見えます。

ジップアップは、中に着るTシャツを色違いにしても素敵ですし、春先や秋口はもちろん、冬の寒さ対策に重宝します。
無地ならボトムスとの相性が良く、コーディネートしやすいアイテムになりますが、ブランドのロゴが入ったものも、チラ見えした時にさり気ない親子コーデが好印象に映ることでしょう。

スポーツブランドのパーカーは、ロゴがアクセントになるので、おそろいコーデに取り入れている親子も多いものです
 

パーカーファッションは、部屋着としてはもちろん、公園へのお散歩や家族でのお出かけなどどんなシチュエーションにもマッチします。

カジュアルテイストが好きなママにはパーカーを候補のひとつとしてチェックしてみましょう。

 

ニット帽

寒い冬には手放せなくなるニット帽も、親子でできるペアグッズの定番です。ニット帽の魅力は、アレンジ力の高さです。

浅めに被って自立させるという被り方の他、深く被って折り返す方法や、耳を出すor 出さない。前髪を出す、深く被る、眉山で止める、おくれ毛を出すなど、いろいろな被り方があります。

そんなおしゃれアイテムとして便利なニット帽は、親子で被ると一体感が出るのでおすすめです。

選び方はというと、無地のものでも十分かわいいので、色の好みを踏まえてアウターに合わせやすいカラーをチョイスしましょう。

ニット帽は顔の形によって合うものがあるので、丸顔さんならボンボンがついたニット帽を。顎周りがシャープな三角顔なら、折り返しがないピーニーと呼ばれるニット帽がおすすめです。

ニット帽は冬のアイテムかと思いきや、夏用のものも販売されています。

素材の違いによるものですが、夏用ならポリエステルやコットンを用いた通気性の良いものを。冬用ならアクリルやウール、化学繊維を使って作られた暖かいものを選ぶようにしましょう。

 

靴下

親子で着られるペアグッズは、抵抗がある人も多いものです。そんな親子コーデ初心者のママに贈るなら、足元を飾る靴下をチョイスしてみましょう。

靴下なら、毎日使うものですし、自宅で一緒という安心感が得られるので、子供も喜ぶことでしょう。

スニーカーの上からちらっと見える位がちょうど良いかもしれません。
選び方はというと、子供が喜ぶキャラクターものや、足元が楽しくなるようなカラフルなものが喜ばれます。

靴下なのに、靴紐がプリントされた遊び心がある靴下も、子供が喜んでくれるアイテムに。
靴下は何枚持っていても便利なので、ハロウィンやクリスマスなど、季節やイベントをモチーフにしたものもチェックしてみましょう。

 

パジャマ

親子コーデの楽しさを伝えたいという人や、これを機に親子コーデを楽しんでもらいたいという人におすすめなのがパジャマです。

パジャマなら周りの目を気にする必要がありませんし、「次はどれをおそろいにする?」と親子コーデの楽しさに目覚めるかもしれません。

パジャマというと、前にボタンがついた前開きタイプが一般的ですが、子供が着脱しやすいようトレーナーやパーカータイプが良いでしょう。

ワンピースもかわいいですが、上下セパレートになっているものなら、ルームウェアとして活用することもできます。
寝ている間はたくさん汗をかくので、通気性が良く吸収性が高い素材を選ぶのがポイントになりますが、季節に関係なく一年中着られるフライス生地も必見です。

フライス生地とは、伸縮性があり通気性に優れ伸縮性に優れていることから、ベビー用の肌着にも用いられている素材です。リブ編みとも呼ばれ、オールシーズン着られる素材としてTシャツやカットソーなどにも使われています。

また、ブランド物のパジャマもプレゼント候補のひとつになります。中でもおすすめは、外でも着られるパジャマと言われるほど人気があるNOWHAWのパジャマです。パジャマの概念を超えるほどの着心地の良さとデザインから、ルームウェアとして愛用している人もいるほど。

素材か、それとも着心地か迷うものですが、寝る前のリラックスタイムが楽しくなるよう、かわいいパジャマをプレゼントしてあげましょう。

 

ヘアアクセサリー

ペアグッズは、洋服だけとは限りません。小物でもおそろいコーデを楽しむことができるのがヘアアクセサリーです。

ママは子供の髪の毛をとかす時に幸せを感じる人も多いものです。細くて柔らかい髪の毛をヘアゴムで結んであげると、かわいさも増すもの。

そんな子供と一緒におしゃれができるよう、ヘアアクセサリーをプレゼントしてあげましょう。

ヘアアクセサリーには、ヘアゴムにヘアクリップ、そして、ヘアバンドにゴムを縮ませて作ったシュシュなど、いろいろなアイテムがあります。

ヘアアクセサリーは何個あっても便利ですし、かわいいものはつい買ってしまうという人も多いのではないでしょうか。

洋服に合わせてカスタマイズできるよう、子供がつけてかわいいものを選ぶのがポイントです。

おすすめは、柄が豊富なシュシュです。ヘアゴムは落としてなくしてしまうことが多いですが、シュシュは大きめに作られ、使わない時には手首につけてブレスレット風にすることもできるので、なくてしまう心配がありません。

髪の毛を縛らない時には手首につけてもおしゃれです。

値段もリーズナブルで使い勝手が良いので、プチギフトとしておすすめです。いろいろな種類があるのでチェックしてみましょう。

 

エプロン

ママは娘と一緒にお料理する日を楽しみにしています。そんな夢が叶えられるよう、おそろいのエプロンもテンションが上がるアイテムになります。

子供用のエプロンは、被るタイプのものと前で結ぶもの、そして後ろにボタンがついているものなど種類が豊富。リボンやボタンもかわいいですが、すぐに料理ができるよう被るタイプの首掛けエプロンがおすすめです。

首にかけるタイプは、被って肩を合わせたら料理のスタート。

肩紐がずれにくいので料理に集中することができます。

 

エプロンは着た瞬間から、料理へのやる気がアップするので、子供のモチベーションが上がるようなかわいいものを選ぶようにしましょう。

キャラクターものでもかわいいですし、ピンクやオレンジなど女の子らしい色や、デニム地ならどの世代にも人気があるので失敗しません。

キャラクターは好みがあるので、迷ったらストライプや水玉などのベーシックな柄もおすすめです。女の子の年齢を考慮した上で、親子で着られるデザインを選び、サイズは少し大きめを選ぶと長く使い続けられるでしょう。

エプロンと一緒におそろいのバンダナや三角巾がついているものなら、髪の毛をまとめることができるので、料理に集中することができます。
子供用のエプロンはたくさん種類があるので、親子で料理が楽しくなるようなものを選んでプレゼントしてあげましょう。

 

まとめ

ママと女の子がおそろいで着られるアイテムは種類が豊富!どれを選んだとしても、着るのが楽しみになること間違いありません。ママの喜ぶ顔を想像しながら、アイテムを絞って選んでみてください。

 

 

ライター:yuyumi